ブラックでもお金を借りる方法

ブラックでもお金を借りる方法

ブラックキャッシングのオペレーター

一度ブラックリストに名前が載ってしまうとしばらくの間は大手の消費者金融での借入をほぼ行えなくなってしまうわけですが、お金が足りなくなってしまうこともあるでしょう。

その際、つい手を伸ばしたくなるのが闇金ですが、闇金は違法な高金利で貸し出しを行っているため、決して利用すべきではありません。

大手消費者金融を利用できないのであれば、中小消費者金融のキャッシングを利用しましょう。

中小消費者金融は大手消費者金融と比較すると金利が高いといったデメリットがありますが、ブラックの人に対しても貸し出しを行っていますし、「ライフティ」、「フクホー」、「セントラル」などでは即日融資に対応していて、非常に便利に利用できるのです。

特に、ライフティ、セントラルでは大手消費者金融と同じく、無利息期間まで設けていますので、その期間内にすべて返済してしまえば、高い利息を支払うこともありません。

このように中小消費者金融であれば、ブラックの人でも借入が可能となっていますが、大手消費者金融と比べ厳しくはないものの、しっかりと在籍確認を含む審査を行っております。

ですので、お申し込み時に虚偽の申告をするようなことは絶対にしないということと、キャッシング延滞中の借入がある場合は利用が不可となる可能性が高いという点にご注意願います。
 

延滞中でも借りれる消費者金融

キャッシングブラックの男

大手はもちろん中小の消費者金融でも他社延滞については非常に嫌う傾向があり、そのような人の場合、審査で合格することが難しくなってきます。

しかし、延滞中の人でもまだ借入を行える可能性は残っていますので、安心してください。

延滞中の人でも借入を行えるところとしては、キャッシングのエニーや、フクホーなどがあります。

キャッシングのエニーでは、「1 dayダイレクト」と、「ビッグ」の2タイプのフリーローンを用意しており、金利はそれぞれ、15.0%から20.0%と、12.6%から15.0%です。

一方、フクホーの金利は限度額別に分かれていて、限度額が5万円から10万円未満で7.3%から20.0%、10万円以上100万円未満で7.3%から18.0%、100万円以上200万円以下で7.3%から15.0%となっています。

ただ、ここで注意したいのは、どちらの消費者金融も無職の人へのお金の貸し出しは行っておらず、本人確認書類に加えて、収入証明書類の提出が必要だという点です。

収入証明書類に関しては、源泉徴収票などの利用が可能となっています。

このように、他社延滞がある人でも上記のような消費者金融であれば、キャッシングは可能なのですが、大手消費者金融と同様、お申し込みの際に虚偽の申告は行わないようにしてください。

また、金利に関しても大手消費者金融と比べ高めとなっているため、利用を最小限度に抑えることも今回ご紹介した中小消費者金融に限らず、すべての消費者金融を利用する際の重要なポイントとなってきます。
 

ブラックでもお金を借りれる中堅消費者金融

キャッシングブラックの男
(出典:キャッシング ブラック

①フクホー

よく「フクホーは闇金」なんて口コミを目にしますが、決して闇金なんかではありません。しっかりと金融庁に貸金業登録をしている、創業45年の歴史ある消費者金融です。 創業以来、大手消費者金融では融資を受けられない状況の人に融資を続けてきたことが「闇金」と思われてしまった原因かもしれません。

フクホーのキャッシングの特徴ですが、審査は大手に比べて甘いと言えます。 ただ、提出書類については他の消費者金融より多めとなっていますが、これは他では融資を受けられない人に融資をする以上、当然といえるでしょう。

キャッシング審査を受ける場合に覚えておきたいポイントですが、フクホーは消費者金融の利用件数しかチェックしません。それは、過去の銀行やクレジットカードの利用分は見ないんです。

また、24時間電話でのキャッシング相談を受け付けていますし、24時間即日融資が可能です。 来店も不用ですので、店舗のある大阪府以外にお住まいの方でも融資を受けることができます。 ホームページで返済シミュレーションや、借り入れ可能かどうか診断ができますから、事前に借り入れができるかどうか確認もできます。

「他所では貸してくれなかったけど、フクホーは融資をしてくれた」という口コミも多く目にしますので、お困りの際は一度相談をされてみてはいかがでしょうか。
 

②ライフティ

ブラックでもお金を借りれるという中小消費者金融の中にライフティという会社がありますが、実はライフティという名前の会社は複数存在します。

しかし、その中にはきちんとした業務を行っている会社と、そうでない会社が混在してしまっているため、きちんとした業務を行っている会社までもが闇金であるという情報が流れてしまっているようです。

ですから、ライフティを利用する場合には、誤って闇金のライフティにお申し込みをしないよう、注意しなければなりませんが、見極める方法自体はそれほど難しくはありませんので、安心してください。

具体的にはホームページアドレスで見極めることが可能となっています。

きちんとしたライフティの会社のホームページアドレスは、『http://www.ryfety.com』であり、これ以外のアドレスとなっている場合は闇金のライフティであると判断できますので、お申し込みの際は必ずアドレスのチェックを行うようにしてください。

闇金ではないライフティでは、金利が8.0%から20.0%と上限部分の金利に関しては大手消費者金融と比べ高めではありますが、初めて利用する人に向けた35日間の無利息サービスや、パートやアルバイトの人でもお申し込みを可能しています。

これらを考えると大手消費者金融並のサービスを提供していますので、ブラックでも借りれる消費者金融として利用できます。
 

③アロー

アローは担保や保証人も必要ない

金融会社ではどうしても返済の不安があるので審査を慎重に行いますが、借りる側にしてみれば急遽お金が必要な場合もあります。そんな時には、即決をしてもらいたいのです。

現実にはなかなかそんな事は難しいのですが、アローのフリープランはそんな利用者の都合に合わせて審査を迅速に行ってくれます。

それもなんと、担保や保証人は必要ないのです。ブラックでもお金を借りれるのは本当に助かります。

そんな都合の良いローンなんだから金額は大した額借りられないのではないか?と思うはずです。しかし、なんと200万円まで借りられます。
 

返済計画はしっかりと

もちろん借りたら返さなければなりませんからその点はしっかり計画を立てて利用するのはもちろんです。落ち着いて自分がきちんと返せるペースで返済計画を建てるべきでしょう。

ですが、いざという時の為にこのような金融会社が利用出来る事は覚えておいて良いと思います。もしもの時にはアローのフリープランを利用出来るという事は心強い事なのですから。
 

クレジットカード現金化でブラックでもお金を借りる!

クレジットカード現金化は、そのクレジットカードを使ったことになるため、カード会社から指定の日時に引き落とし請求があります。資金繰りが厳しい方はリボ払いに変更するなど、しっかりと資金管理を行ってください。

クレジットカード現金化は怪しい雰囲気のために構える人もいますが、中古商品買い取り業者と同じようなシステムになっているために、法律には引っ掛からないので業者は堂々と営業をしていますし、利用者も一般的な利用方法でしたら犯罪には問われません。

何度も行なっていたら手数料の高さのためにお金に困ってしまいますが、ブラックの人物が一時的にお金を得る方法としては便利です。

現在金融会社は多くの人に門戸を開いており、アルバイトや年金受給者、学生にも貸し付けをおこなっているところが多いです。ですが、業者がお金を貸し付けるのはあくまで返済能力がある人。パートをしている主婦は審査に通っても、働いていない専業主婦はなかなか難しいのが実情です。
 

金融ブラックの確認

複数の消費者金融で借り入れをし、借り入れ額が年収の3分の1まで膨らんでしまうと、他社からの借り入れができなくなります。

ブラックリストにのると言われますが、実際は、借り入れ額や遅延情報が個人信用情報に記載されます。この状態で新たな消費者金融に申し込みをすると、まずこの信用情報を照会して融資可能か調べるため、ブラックの人は借り入れができないのです。

また、自己破産や債務整理すると、金融事故として信用情報に登録され、借り入れは不可能となります。

自己破産の場合は10年間、任意整理は5年間の間、信用情報に登録され続けます。この間とうぜん消費者金融からの借り入れはもちろん、ローンも組めなくなります。

年収の3分の1まで借り入れが膨らむと、返済はかなり厳しくなります。徹底した返済計画がないかぎり、全額返済は無理でしょう。各消費者金融としては、返済してもらえない可能性のある人には、融資するわけありません。

これ以上債務を増やし、人生んを棒にふらないためのある意味適切な仕組みです。

ただ、どうしてもお金が必要な人もいます。家族や本人の病気の治療が必要になるなど、やむを得ず消費者金融に申し込む人もいるでしょう。大手の消費者金融では100%無理ですが、中小消費者金融会社だと借り入れできる可能性が高くなります。
 

無職でお金を借りるのは

無職でお金を借りるというのは相当困難になります。基本的に大手とか闇金だとか関わらず返済能力のないものに貸す人はいません。

金融関連は貸して返ってきての利益になるわけなので、審査にしても無職だと厳しい現状で例え闇金でも借り入れを起こすのは厳しいと言えるでしょう。というより、闇金はリスクあっての業種になる為、大手よりも無職だったり、返済能力の審査基準においては厳しいと思います。

それでは無職の人はどうしたらって話になりますがまずは身近なところで親や親戚、友達と頼ってみたらと思います。

メリットとしては借りる側の性格を知っている為に力になってくれる可能性があるのと人情と言っていいのか分かりませんが今までの付き合ってきた間柄を考慮して親身に相談に乗ってくれる可能性があるからです。

お金の力は絶大なので信用を失い、誰からも見放されるリスクがあるので相談するにしても慎重に物事を考えなければいけませんが、相談に乗ってくれるとしたら金利を取られる心配もないし一番良い方法だとも言えます。

その際は、プライドを捨てて全部自分を出して相談することがアドバイスで変にプライドを持ち、あてのないところで大丈夫だと過信して借りるよりは現状を相手に伝え、後は相手の判断を待つという形がベストかと思います。